【在庫あり!!】ニッサン純正カラー/ノートビートソニックドルフィンアンテナ FDA9N-QAB日産/ニッサン NOTE/ノートブリリアントホワイトパール(QAB)

【在庫あり!!】ニッサン純正カラー/ノートビートソニックドルフィンアンテナ FDA9N-QAB日産/ニッサン NOTE/ノートブリリアントホワイトパール(QAB)「総理の意向」発言否定 内閣府調査結果、文科省と矛盾 加計問題文書

モデル: note-fda9n-qab
メーカー希望価格:11170円(税込)
販売価格:9495円(税込)
ネット在庫状況: あり

【在庫あり!!】ニッサン純正カラー/ノートビートソニックドルフィンアンテナ FDA9N-QAB日産/ニッサン NOTE/ノートブリリアントホワイトパール(QAB) 商品詳細 商品名ビートソニック ドルフィンアンテナ FDA9N-QABカラーニッサン ブリリアントホワイトパール 【QAB】適合車種ニッサン ノート 平成24年9月~ニッサン車(カラーとボスサイズが該当するニッサン車)※ご注意適合確認、商品の詳細はメーカーHPにて必ずご確認ください。以下の車種に対応します。(2013年10月08日現在の情報です。) 適合車種ニッサン ノート平成24年9月~特徴 棒アンテナしか付かなかった車にドルフィンアンテナの装着が可能になります取り付けはアンテナボス部にケーブルを接続し、かぶせるだけ(両面テープ止め)立体駐車場や洗車機でアンテナを外したり、倒したりする必要がありません。仕様 受信周波数FM(76.0MHz~90.0MHz) AM(530KHz~1,710KHz)アンテナ形式ヘリカルコイル方式 カップリング方式 アンテナボス部に接続 外形寸法 W211×D99×H68(mm)固定方式 面接着方式(両面テープ)装着可能ポールネジM6/M5/M4ネジ 本製品は純正と同等レベルの受信感度がありますが、感度を保証するものではありません。※受信状態によっては感度が低下する場合があります。※FM-VICS受信においても上記内容となります。(ラジオアンテナを使用しないナビは除く) 同梱品 アンテナ本体/M6/M5/M4ネジ/アルコールクリーナー注意事項 ・ボディコートが処理されている車両は、両面テープが十分に接着しない場合があります。・必ず接着面以外(ドルフィンアンテナの外側)をマスキングし、接着面のボディコートのみを市販のコンパウンド(細目)等で除去してから接着しください。・本製品の固定、付属品・ケーブルの接続は確実に行ってください。固定や接続が不十分な場合、本製品が正常に機能しない、もしくは剥がれたり落下の原因となります。 ・ドルフィンアンテナ貼付面がソーラーパネルやサンルーフ・レール・溝・段差などに掛かる場合は取付けないでください。アンテナの接着力が低下します。 ・本製品の取付け・使用・作業依頼は、お客様自らの判断・責任の上で行ってください。弊社では本製品の取付け・使用による、使用者・第三者・車両への損害・事故・損傷・怪我などの補償は一切行いません。 ・本製品を取付ける際、ボディが凹む場合がありますので、十分に注意して作業を行ってください。 ・本製品は純正と同等レベルの受信感度がありますが、感度を保証するものではありません。※受信状態によっては感度が低下する場合があります。※FM-VICS受信においても上記内容となります。(ラジオアンテナを使用しないナビは除く) 通信型のアンテナ交換について(1)ホンダインターナビ(リンクアップフリー)は、ドルフィンアンテナに交換可能です。 (2)トヨタディーラーオプションのG-BOOKナビは、ドルフィンアンテナに交換可能です。 (3)トヨタメーカー装着のG-BOOKナビは、ドルフィンアンテナに交換可能です。 ※ただし(4)は除く。 (4)セルシオ、クラウンなどポールアンテナが、電波を送信するメーカー装着ナビの場合は、電波法第4条に触れる可能性がありますので、ドルフィンアンテナに交換しないでください。※通信モジュール(DCM)を撤去、使用不能にすれば、ドルフィンアンテナに交換可能です。 (5)日産カーウイングスナビゲーションシステムは、ドルフィンアンテナに交換可能です。 (6)日産リーフ カーウイングス(CARWINGS for EV/NZSP)は、ドルフィンアンテナに交換可能です。 (7)スバルメーカー装着のG-BOOKナビは、ドルフィンアンテナに交換可能です。(8)MAZDA G-Book ALPHAは、ドルフィンアンテナに交換可能です。ビートソニック/ハルオンラインストア コールセンター 【ビートソニックお問い合わせ窓口】TEL 0561-75-1655  0561-74-5592  FAX 0561-74-5595受付時間  月~金 10:00~12:00 13:00~17:00 (土曜、日・祝祭日、年末年始、盆休みは除く)※ お問い合わせにて発生する通話料はお客様ご負担となります。※ 商品名と品番をご確認頂きお電話頂きますとスムーズにご相談いただけます。【商品の適合に関するお問い合わせ】商品の適合に関するお問い合わせを受けた場合は、正確なサポートする為に必ず下記3点の内容を確認させていただきます。お問い合わせをされる前に、メモなどで控えをご準備の上ご連絡ください。・商品をお使いになられる車の名前、または車種形式・商品をお使いになられる車の年式・商品をお使いになられる車についているナビ・オーディオ機器の商品名、または型番【適合表について】商品の適合につきましては、随時変更があり次第、ビートソニックホームページにて確認をおこなう事が可能となっております。【ハルオンラインストア お問い合わせ窓口】商品に関するお問い合わせや適合確認など、ハルオンラインストアでも対応させていただきます。メーカーコールセンターが混雑などでつながらない場合など、また、取り付けでお困りの際にご利用ください。TEL 052-680-8431   FAX 052-680-8432受付時間  月~金 10:00~12:00 13:00~18:00 (土曜、日・祝祭日、年末年始、盆休みは除く)

 政府の国家戦略特区を活用した圧倒的に学校法人「加計(かけ)学園【 FIA公認 】【 シュロス Profi II-6 6点式レーシングハーネス 】 各色指定可能 SCHROTH Racing Belt Profi-6Ppt Profi II-6」の獣医学部新設を巡り、山本幸三地方創生担当相は16日の記者会見で内閣府の調査結果を発表し「総理のご意向」「官邸の最高レベルが言っている」と文部科学省に早期開学を促す発言をした職員はいないと語った。「発言はあったと受け止めた」とした文科省の再調査結果と食い違クスコ LSD タイプ RSカプチーノ EA11R・EA21R F6A・K6A 91.11~【ミッション:MT】【リア用】【標準デフ:オープン/ヘリカル】っており、16日の参院予算委員会集中審議でも矛盾が露呈。一方、安倍晋三首相は一連の対応への反省を表明した。

 内閣府は15、16日、担当部署のパソコンを調べ、職員9人から聞き取り調査。文科省などと調整したこと激安新作を示す8文書の存在を確認した。し廃バッテリー回収チケットセット!【125D26R】 パナソニック カーバッテリー カオス CAOS N-125D26R/C6 充電制御車対応 [48D26R 50D26R 55D26R 60D26R 65D26R 75D26R 80D26R 85D26R 110D26R 115D26R 125D26R互換対応] ブルーバッテリーかし、発言を裏付ける記載はなく、聞き取りに対しても全員が否定した。

 8文書には、獣医学部新設の条件として「広域的に存カナテクス TBX-Y011 トヨタ アリスト140系 2DINオーディオ/ナビ取り付けキット 【H3/10~H9/8】在しない地域に限る」との文言を追加し、事実上、加計学園だけに限るよう萩生田光一官房副長官が内閣府の藤原豊審議官に修正を指示したとするメールが含まれる。山本氏は記者団に自らの判断で文言を追加したと説明。萩生田氏も「していない」と否定した。

 山本氏はメールを作成した内閣府職員が調査に、「事実関係を確認しないまま発信【中古】中古部品 キャンター FBA20 ABSアクチュエーター 【13478275】した」と証言していると説明。参院予算委でこの職最安値員について「文科省からの出向者で、陰に隠れ本省にご注進した」と非難した。

 文科省は15日、民進党などが示した【送料無料】 YOKOHAMA ヨコハマ アイスガード5プラス IG50プラス 225/55R18 18インチ スタッドレスタイヤ ホイール4本セット BRANDLE ブランドル M69B 7.5J 7.50-18関連の19文書と同じ内容の14文書が見つかったとする再調査結果を公表。内閣府側が「総理のご意向」などと指摘したとする文書も含まれ、松野博一文科超歓迎相は会見で「この種の発言があったと文科省職員は受け止めた」としている。

 両府省の調査の食い違いについて、菅義偉官房長官は16日の会見で「省庁間で激しいやりとりをし、それぞれ主観的に考え【送料無料・3ポイント倍!】地デジフィルムアンテナ4本セットHF201ケンウッド用AQ-7009 AQ-7009ていることだ」と指摘。矛盾を解消するための追加調査はしないとの見解を示した。

 首相は「調査に期間限定特別価格時間がかかったことを率直に反省したい」とし、「幻想的な受け入れを使う対応に批判があることについて真摯(しんし)に受け止めたい」と表明。新設計画については「法律にのっとった意思決定だったことに一点の曇りもない」と強調した。

=2017/06/17付 西日本新聞朝刊=

西日本新聞のイチオシ [PR]

51.la